ササキの映画感想日記

観た映画やおすすめの映画の感想などを書いていこうと思います。あらすじには多少のネタバレを含んでいるので未視聴の人は注意してください。twitterアカウント:@sasakimovie

映画「君の名は。」の感想,あらすじ

君の名は。

2016年公開のアニメーション映画。新海誠監督。

田舎の女子高校生と都会のイケメン男子高校生の体が入れ替わる話。

(C) 2016「君の名は。」製作委員会

あらすじ

田舎に住む女子高生、宮水三葉はある日,自分が東京に住む男子になるというやけにリアルな夢を見た。その男子は立花瀧という名前で,自分と同い年の高校生だった。

 

コンビニが9時に閉まるような田舎にいた三葉は,おしゃれな東京にあこがれていたため夢の中で東京の生活を楽しんだ。学校の帰りにはおしゃれなカフェで高いパンケーキを食べ,おしゃれなレストランでアルバイトをして美人な奥寺先輩と仲良くなった。

その夢の中の男子高校生はスマホで日記をつけていたので、彼女は今日のことを書き足して眠ったのだ。

 

次の日,彼女はその夢のことについてはっきりと覚えておらず、いつも通り普通に過ごした。だが,周りの人の様子がおかしいことに気付く。皆が"昨日は変だった"とか,"今日は普通だね"と言ってきて,さらに自分のノートには書いた覚えのない"お前は誰だ"の文字があった。

 

不思議に思っていた三葉だったが、次に同じ男子高校生になる夢を見た時,鏡を見て"あなたは誰?"と思ったことで、この男子高校生と自分が入れ替わっていることに気付く。

その男子高校生ももちろん気づき,二人は入れ替わった時に自分がしたことをスマホにメモすることで報告することにした。そして何度か入れ替わりを体験した彼らは次のような法則を見つけたのだ。

・入れ替わりが起きるのは不定期,発生頻度は週に2,3度

・1回の入れ替わりは起きてから眠るまで

この法則を見つけ、彼らはお互いに次のルールを守ることを決めた。

・入れ替わっている間はお風呂には入らない

・人間関係を変えない

などであった。しかし、ルールは決めたものの,二人ともそれをちゃんと守らなかった。

 

三葉は都会の生活に浮かれて瀧のお金を使いまくり,奥寺先輩とも女同士なのでどんどん仲良くなった。一方、瀧も男子の視線を気にせずに体育で活躍したり,男らしい言動で女子に告白されるようになる。ルールを守らない相手にお互い怒って日記や体に文句を書いたりするが,二人とも普段できない生活を楽しみながらしばらく過ごしていた。

 

ある日の朝,瀧が起きると奥寺先輩から身に覚えがない連絡があった。瀧が日記を見返してみると,以前に三葉が勝手に奥寺先輩とデートの約束をしていたことが分かったのだ。戸惑う瀧だったがとりあえず待ち合わせ場所に向かった。

 

奥寺先輩とデートをする瀧は何とか場を盛り上げようとした。だが慣れていない彼は先輩と全然会話がつながらず、夕方には解散になった。

瀧は次に入れ替わった時に日記で三葉にその報告をしようと思っていた。だがその後はなぜか、彼らの入れ替わりは起きなくなってしまったのだ。

 

三葉に何かあったんじゃないかと思い,瀧は入れ替わった時に見た風景のスケッチのみを頼りに彼女がいる場所を探しに行くのだが…。

 

感想(ネタバレあり)

ストーリーについて

男女が入れ替わるというありがちなストーリーだからこそ、状況が分かりやすくて純粋に二人を応援できました。

宣伝で神木隆之介さんが、新海誠監督の作品は距離がテーマと言ってましたけど今作も二人の距離を考えると、ちょっと考えさせられました。

 

入れ替わることで距離感は誰よりも近くてお互いのことを知っているけども、別の意味では誰よりも遠くて、三葉に会えない瀧くんの気持ちを思うと悲しかったです。
やっぱり、タイムトラベルものの話は、過去と繋がるシーンがすごくワクワクします。今回で言うと3年前に三葉が瀧くんと知り合う前に、実は瀧くんに会いに行ってて、その時のリボンをずっと手につけてたってやつです。2人は3年前から出会う運命だったのかって感じでドキドキしました。

 

最後のシーンで、やっぱりまた「秒速5センチメートル」みたいに会えずにスッキリしないまま終わるのかと思っていたら、2人がちゃんと会えて本当にホッとしました。

 演出について

とにかく絵が綺麗でした。普通のシーンの風景が常に綺麗で、彗星が降るシーンは何とも言えませんでした。全体的に光の反射の描き方が他では見られないくらいリアルな感じで、とても好きです。

あと、瀧くんと三葉が入れ替わりに気づいてしばらくの日常の場面を、主題歌と一緒に流してたのはすごく好きです。あのシーンが勢いがあるおかげで急に二人の距離が近くなる様子が分かって、これからの展開が余計楽しみになりました。

声優も良かったです。瀧くん役の神木隆之介さんも良かったですけど、私は三葉役の上白石萌音さんの方が良かった気がしました。

中身が入れ替わりで男になったり、女になったりしますけど、その入れ替わった時に声の感じも自然に変わってた気がしました。しかひどちらも可愛い声でした。

まとめ

今までの新海誠監督の作品よりも分かりやすい話なので誰でも楽しめると思います。カップルでももちろん楽しめますし、一人で観てもワクワクする展開があるので楽しいと思います。

 

9月9日追記 新海誠監督の映画をまとめました。

www.sasakimovie.com

 この作品を観た人へのおすすめ

www.sasakimovie.com

www.sasakimovie.com

www.sasakimovie.com

www.sasakimovie.comwww.sasakimovie.com

www.sasakimovie.com

www.sasakimovie.com