ササキの映画感想日記

観た映画やおすすめの映画の感想などを書いていこうと思います。あらすじには多少のネタバレを含んでいるので未視聴の人は注意してください。twitterアカウント:@sasakimovie

映画「ライオン・キング」(2019年)の感想、あらすじ

ライオン・キング

2019年公開のアメリカ映画。日本でも同年公開。1994年公開のアニメーション映画「ライオン・キング」を、新たにフルCGでリメイクした作品。監督 ジョン・ファヴロー。日本語吹き替え版声優 賀来賢人、大和田伸也、江口洋介。製作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ。


 (C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

偉大な王の息子として生まれたライオンが、父親の死や新たな仲間との出会いなどを経験することで、自身の王としての使命に気づいて成長していく話。

あらすじ

多くの動物たちの命があふれるサバンナの王国、プライドランド。その国を治める偉大な王のライオン、ムファサに息子が生まれた。

プライドランドの動物たちは、シンバと名付けられたその子ライオンを次期王として温かく迎えたが、ムファサの弟のスカーだけは違った。彼は王になることができない自身の運命を不満に思っていたのだ。

 

その後、シンバは動物たちに信頼されているムファサに憧れを抱きながら、自分が早く王になることを夢見てすくすく育っていった。しかし、そんな平和な日々は突然終わった。彼らを憎むスカーのある企みによって、ムファサは殺され、シンバはプライドランドから追放されてしまったのだ。

続きを読む

映画「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」の感想、あらすじ

ONE PIECE STAMPEDE

2019年公開の日本のアニメーション映画。人気漫画「ONE PIECE」の劇場版第14作目。監督 大塚隆史。原作 尾田栄一郎。声の出演 田中真弓、磯部勉、ユースケ・サンタマリア。


(C) 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

海賊たちの世界一の祭典『海賊万博』に参加した麦わらの一味が、会場に集結した海賊、海軍、王下七武海、革命軍、CP-0などのさまざまな戦力と敵対、協力しながら、海賊王ロジャーが遺した宝を奪い合う話。元ロジャー海賊団の一員、ダグラス・バレットとの戦いも描かれる。

あらすじ

富、名声、力、この世の全てを手に入れた男、海賊王ゴールド・ロジャー。歴史上で唯一『偉大なる航路(グランドライン)』を制覇した彼が死に際に放った一言は、多くの人を海へと駆り立てる大海賊時代の幕を開けた。

夢や野望を抱く者たちは皆、海賊王が残した『ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)』を求める旅を始めたのだ。海賊王を目指して航海を続ける少年モンキー・D・ルフィもその一人だった。

 

ある日、麦わらの一味の仲間たちと旅をしていたルフィは、祭り屋と呼ばれるブエナ・フェスタという男から、海賊たちが集まる世界一の祭典『海賊万博』への招待状を受け取った。そこでは海賊王ロジャーが遺した宝を探すイベントが行われる予定だったのだ。

 

ルフィたちがロジャーの宝を求めて着いた万博会場には、キッドやベッジといった『最悪の世代』の面々に加え、バルトロメオ、キャベンディッシュ、千両道化のバギーなどの、あらゆる強力な海賊たちが同じ宝を求めて集まっていた。

しかし、ルフィたちが壮絶なお宝争奪戦を繰り広げているところに、かつて『鬼の跡目』と呼ばれていた元ロジャー海賊団の一員、ダグラス・バレットがやって来る。伝説の怪物バレットはその後『最悪の世代』の海賊たちと戦い、圧倒的な強さで彼らを次々と苦しめていくのだった。

続きを読む

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の感想、あらすじ

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

2019年公開の日本の3DCGアニメーション映画。国民的RPGの「ドラゴンクエスト」シリーズの5作目「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案にした物語。総監督・脚本 山崎貴。監督 八木竜一、花房真。原作 堀井雄二。音楽 すぎやまこういち。声の出演 佐藤健、有村架純、波瑠。制作会社 白組、ROBOT。


©2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会 ©1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

母親をさらわれ、父親を目の前で魔物に殺された主人公が、世界を救う勇者を求めて旅をする話。幼馴染の二人から結婚相手を選んだり、子供が生まれたりする人生を送りながら、「ドラゴンクエスト」の世界を冒険する様子が描かれる。

あらすじ

主人公の少年リュカは、ゲマという魔物にさらわれてしまった母親を取り戻すため父親のパパスと旅をしていた。彼はその道中で、ビアンカという少女とともに冒険したり、大富豪ルドマンとその娘フローラと知り合うなど、さまざまな経験をしていったのだ。

しかしある時、リュカは目の前で尊敬するパパスをゲマに殺されてしまう。そして彼は、ゲマの下で奴隷として働かなければならなくなったのだ。

 

その10年後。

ゲマの神殿から脱走したリュカは、天空のつるぎとそれを扱える勇者を見つければ母親を救えることを知り、それらを探すための新たな旅に出た。

そうして彼は、魔物ブオーンに平和を脅かされている街、サラボナにたどり着いたのだ。リュカはそこでルドマンと、幼馴染のフローラ、ビアンカと再会した。そしてルドマンは、ブオーンを倒した者をフローラの婿にするという条件を出していた。

 

大富豪の娘であり、町中の男性の誰もが憧れる美しいフローラと結婚できるかもしれないと聞いたリュカは、立派な魔法使いになっていたビアンカと協力してブオーンを倒そうとするのだが…。

 

果たして、リュカはその後の冒険でどんな選択をし、どんな人生を歩むのか…。そしてその末にゲマから母親を取り戻し、裏に潜む魔王を討つことができるのか…。

感想(ネタバレあり)

続きを読む

映画「涼宮ハルヒの消失」の感想、あらすじ

涼宮ハルヒの消失

2010年公開の日本のアニメーション映画。テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の続編。総監督 石原立也。監督 武本康弘。脚本 志茂文彦。原作・脚本協力 谷川流。制作 京都アニメーション。声の出演 杉田智和、平野綾、茅原実里。英題「The Disappearance of Haruhi Suzumiya」。


(C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団  (C)2007,2008,2009 谷川流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2009 Nagaru Tanigawa・Noizi Ito/SOS団

涼宮ハルヒが巻き起こす非常識な事件に振り回され続けていたキョンの日常から、ハルヒが突然消えてしまう話。これまでの日常を取り戻すためにキョンが迷いながら奮闘する。

あらすじ

普通の高校生活を退屈に感じていた一年生の涼宮ハルヒは、宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶことが目的の『世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団』、略して『SOS団』という団体を入学してすぐに発足させた。

しかし、彼女がSOS団の団員として集めた人物たちは、そのほとんどが新たな面白キャラを探す必要がないくらいに、個性的な一面を隠し持った者ばかりだった。

宇宙人の長門有希、未来人の朝比奈みくる、超能力者の古泉一樹。涼宮ハルヒの望んだ存在たちが、彼女の知らぬ間に、一堂に会するかのように都合よく彼女の前に現れていたのだ。

実は涼宮ハルヒは、無意識のうちに自分の好きなように世界を作り変えられるという、とんでもない能力を持つ少女だった。宇宙人、未来人、超能力者の彼らは、彼女に願われたという理由でその世界に存在していたのだ。そして彼らは、どんな技術を使っても解析不可能な涼宮ハルヒを安全に監視するために、同じ学校の生徒として彼女に近づいていた。

 

そんな涼宮ハルヒのクラスメイトであるキョンは、何の特別な能力もない普通の男子高校生だった。しかし、特別な能力を持たないにもかかわらず、他の誰よりも先に彼女に気に入られ、SOS団の団員その一として選ばれた世界で唯一の人間でもあった。

彼は4月に入学して以来、涼宮ハルヒが勝手気ままに巻き起こす非常識な出来事に、宇宙人たちとともに振り回されながら、非日常な学園生活を送ってきたのだ。

続きを読む

映画「天気の子」の感想、あらすじ

天気の子

2019年公開の日本のアニメーション映画。監督・脚本・原作 新海誠。音楽 RADWIMPS。声の出演 醍醐虎汰朗、森七菜、小栗旬、本田翼。英題「Weathering With You」


©2019「天気の子」製作委員会

雨ばかりの異常気象が続いていた東京に家出してきた少年が、天気を晴れにできる不思議な能力を持つ少女と出会い、彼女と恋をする話。

あらすじ

観測史上初の長期に渡った雨が降り続け、異常気象と言われていた東京に、森嶋帆高という高校一年生の男子が故郷の離島から家出してやって来た。

何のあてもなくやって来た帆高はしばらく厳しい生活を強いられたが、東京への船で知り合った須賀圭介という男を訪ねたことで、須賀の家での住み込みの仕事を得ることができたのだ。

その仕事は怪しげなオカルト雑誌のライター業。帆高に任された記事のテーマは、雨が降り続いている現在の東京でも、好きな時に天気を晴れにすることができる『100%の晴れ女』という噂についてだった。

 

帆高は半信半疑の思いでその噂についての調査を始めたが、その考えは天野陽菜という少女に出会ったことで大きく変わった。彼女が帆高の目の前で晴れになることを願うと、雨続きだったその場の空が突然晴れていったのだ。

続きを読む
www.sasakimovie.com